会社概要

会社名有限会社 幸洋荘
代表者上村 浩一
所在地517-0032 三重県鳥羽市相差町1110-1
創業1979年7月
設立1990年6月1日
資本金500万円
従業員数30名
事業内容味覚の宿幸洋荘、懐古ロマンの宿季さら、季さら別邸刻~Toki~の運営

SDGsへの取り組み

持続可能な開発目標(SDGs)

持続可能な開発目標(SDGs)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

季さらグループでは、持続可能な開発目標(SDGs)を企業行動につなげ、社会課題の解決に取り組むことで持続可能な未来の実現に貢献してまいります。

重要推進項目

  • ジェンダー平等を実現しよう

    ジェンダー平等を実現しよう

    性別による職務内容、ポジションではなく、個人の能力・適正・希望などに沿った配置を実現します。
    またLGBTフレンドリーな宿泊施設としての環境提供並びに接客能力の向上に努めます。

  • 働きがいも経済成長も

    働きがいも経済成長も

    スタッフの成長=会社の成長。会社の成長=地域の活性化。
    スタッフひとりひとりがイキイキと働くことの出来る組織風土づくりをします。

  • つくる責任つかう責任

    つくる責任つかう責任

    限りある地域資源を持続可能なものとするため、調理中の無駄を削減することはもちろん、
    Too muchな料理を贅沢とするのではなく、余すことなく満足いただける料理を提供することにこだわります。

トップ会社概要

PAGE TOP

キャンセルしたいホテル予約の売買サービス Cansell [キャンセル]